スーパーコンパニオン・ピンクコンパニオンと遊べる宴会プランを全国3,000件以上からお客様に合わせてご手配します!

宴会コンパニオン旅行 宴会旅行のお手伝い ~楽しいをカタチに~

お電話でのお問い合わせ・ご予約 050-5541-6065

お問い合わせ、変更、ご予約のメールは24時間受付

コンパニオンは延長するといいの?悪いの?

延長を気にする画像

そもそもコンパニオンは2時間パックが多く、2時間以降過ぎた場合、コンパニオンに居てもらうには追加の延長料金を支払わなければなりません。

でも宴会での2時間なんてあっという間。さぁ!これからっていう時に終わってしまうパターンもあると思います。では実際にはどちらが良いのかというのをご紹介したいと思います。

延長ってお得に出来るものなの??

延長は財布に優しい?

延長は、2時間パックのみで考慮して延長も最初から組み込んでいない場合は高くなる場合がほとんどです。

2時間のみではなく延長も込みにした3時間パックや5時間パックなんてのもあります。そうするとその料金は当初から織り込み済みで延長するよりも料金が安くなることが多いので事前に2時間では足りない場合は事前に延長をするほうが得策です。

ただ全ての旅館やコンパニオン会社で延長込の料金で組み込んでいたり安くなるところばかりなのか?というとそうでもなく地域や旅館、派遣会社によって大きく異なるので事前に確認したり、専門業者にお得に出来るところを紹介してもらうのがベストです。

宴会の目的で選ぶほうが良い

宴会のイメージ画像

本来であれば、延長するパターンがほとんどですが、しかし宴会にも参加する相手にもよって今後の展開やスケジュールが大きく変わります。

明日もゴルフ接待で早く取引業者もいる中で、早々にお開きにしなければならない時に延長込みのパックにしたりしたら、それはそれで損です。

なので、メンバーの年齢にも大きく左右されることは間違いありません。60歳が主力の宴会ならば延長なんてすると体力的に無理な場合があるので、事前に宴会の目的やメンバー、その後のスケジュールを見て、計画的に利用するほうが上手にコンパニオンを利用するコツとなります。

その他のお得なコンパニオンの使い方

カラオケのイメージ画像

延長がお得になる対象ではなく、その他にも大変得するコンパニオンの使い方はあります。

それは宴会する内容によって変わってきます。カラオケメインである場合は、カラオケが無料で出来るコンパニオンパックもありますし、飲み放題を2時間以上やりたい!って時には飲み放題2時間プラス…っていうのもあります。

その他、コスプレの衣装が無料で出来るパックもありますし、沢山のパックプランが存在するので、得する利用の仕方は、幅広いパックを熟知している専門業者に依頼するのがベストと言えます。

コンパニオン宴会を検索する

関連記事

カテゴリー

最近の投稿