熱海温泉の歴史、コンパニオンの特性についてご紹介します。

宴会コンパニオン旅行はスーパーコンパニオン、ピンクコンパニオン、温泉コンパニオンといったお客様の要望に合わせたコンパニオンを手配します

お電話でのお問い合わせ・ご予約 050-5541-6065
スーパーコンパニオン・ピンクコンパニオン・宿泊先のお問い合わせ、変更、ご予約のメールは24時間受付

熱海温泉の歴史

熱海温泉のコンパニオン画像

熱海温泉といえば、知らない方はいないといわれるほど有名な温泉スポットです。
その有名な理由には、高温度の温泉や、温泉場の多さもありますが、その長い歴史も理由のひとつです。 ここでは熱海温泉の歴史についてご紹介していきます。 熱海温泉へ温泉旅行をお考えの方は、この機会にご参考ください。

熱海温泉の始まり

熱海温泉の歴史

熱海温泉の歴史は非常に古く、西暦749年からその歴史が始まりました。 海中から熱湯が噴き出し、魚が死んでいることから、熱い海として「熱海」と名付けられました。
言い伝えでは、熱い海で魚が捕れずに苦しんでいる漁師たちを救うため、祈願により海中から山の方に源泉が移動したといわれています。そこから多くの人々が温泉を楽しむようになったと由来記に記されています。
また、熱海温泉は千年以上の歴史があるにも関わらず、現在でも枯渇せずに安定して温泉が湧き出てくるなど、歴史的にも貴重な源泉として知られています。

熱海温泉と徳川家康

かの有名な徳川家康も熱海温泉を訪れています。徳川家康が熱海温泉を全国に広めたといっても過言でありません。家康が熱海温泉のお湯を江戸まで運ばせるなど、各地で評判になった熱海は数多くの大名が熱海温泉を訪れるキッカケを作りました。

近年の熱海温泉

江戸から明治にかけても、権力者や文豪など、様々な文化人が訪れることにより、一般の人々の間でもよく知られるようになりました。昭和30年代には、熱海への旅行は新婚旅行の代名詞としてブームになりました。昭和50年代からは団体旅行の誘致から、熱海はたくさんの観光客で賑わいます。
近年では温泉ブームをキッカケに熱海温泉に訪れる人が増えるなど、現在でも注目を集めています。

熱海温泉のコンパニオン

熱海温泉のコンパニオン画像

熱海温泉では、シースルーコンパニオン・スーパーコンパニオン・ピンクコンパニオンを東京という大きな供給地から、20代中心の若いコンパニオン。30代のノリのいいセクシーなコンパニオンなどお客様の様々なニーズに合わせたコンパニオンをご用意いたしております。20時スタートの遅い宴会にも対応いたします。熱海温泉の宴会コンパニオンプランはこちらよりご確認下さい。

熱海で温泉旅館をお探しの方は当社までお電話ください。温泉コンパニオン、スーパーコンパニオン、ピンクコンパニオンなどの宴会コンパニオン付きのプランのことでしたら全国の情報を網羅しております。団体の方はもちろん、少人数のプランもご用意しておりますので、お気軽にご利用ください。